富久長共通

「富久長 information」へようこそ

瀬戸内海に面した広島県の杜氏の里 安芸津町 にて、日本酒とリキュールの製造をしている 今田酒造本店 と申します。 古い蔵ですが少人数で真心を込め、少しでもおいしいお酒を皆様にお届けできるよう、日々努力をしております。 蔵の取組みや想い、そしてお酒の愉しみを皆様にお伝えできましたら嬉しく思います。

お酒は20歳になってから。適量を守って楽しく飲みましょう。 飲酒運転も絶対ダメですよ。

近隣に富久長取扱い店のない方のために、酒類のネット販売を行っています。ただし20歳未満の方には販売できません。


瀬戸内海に面した広島県の杜氏の里にある富久長

撮影:Mirai Konishi

初めてのお客様はご入金後の発送もしくはコレクト便の利用をお願いしています


振込みの場合にはご入金確認後の発送作業となります。ご入金確認には数日を要しますので、ご希望のお届け日に間に合わない場合がございます。早期お届けを希望の際はコレクト便をご利用ください。
商品のお届け希望日はご注文日の5日後より指定でき、ご指定がない場合には最短での発送となります。連休中など営業日の関係でご指定の日時にお届けできないこともございますので、どうぞ余裕をもってご注文くださいませ。


新酒 しぼりたて 今の時期だけの美味しさをぜひ。


2018酒造年度の富久長 新酒しぼりたてが出来上がりました。
皆様お待ちかねの「純米吟醸 直汲み本生 八反草」もいよいよ登場します。製造数量があまり多くないので、どうぞ見逃しなく!
「純米吟醸 中汲み本生」「しぼりたて特別純米 八反錦(ニシキ)」も好評販売中。飲み比べもオススメです。



牡蠣のシーズンがやってきました


冬の寒さが厳しくなるにつれて旨みを増すのが牡蠣。いわずと知れた広島の名産です。富久長の白麹純米酒「海風土」はその名のとおりシーフードに合う酒ですが、元々は「特産品の牡蠣にあう」のが一番のコンセプトですので、特に相性は抜群です。
近所の美味しい牡蠣屋さんもご紹介しますので、マリアージュの妙を体験されてみてはいかがでしょう?(お酒とセットでの販売はしていません)
マルイチ商店さんhttps://www.setonosachi.com/
今田酒造と目と鼻の先にある美味しい牡蠣屋さん。我々が食べているのはいつもこちらの牡蠣です。
ファームスズキさんhttps://www.farmsuzuki.jp/
日本では珍しい塩田跡地での養殖をしている牡蠣屋さん。唯一無二の高品質牡蠣として有名です。



ご贈答用の商品ページをご利用ください


お歳暮のご挨拶やクリスマス・お正月の手土産など、贈り物をされる機会が増えるシーズンです。大切な方へのご挨拶に相応しいお酒やセット商品を集めました。酒造りシーズンらしく、新酒しぼりたてのセット等をご予約いただけるようにもなっています。ご贈答用の商品ページをどうぞご利用くださいませ。





しぼりたて商品のご予約と発送予定日について


新酒の商品はしぼってすぐを味わっていただくために、予約注文を承っております。お酒ができあがり出荷の準備が整うであろう日を発送予定日として設定していますので、それ以前には商品自体が存在いたしません。そのため、お届けすることが不可能な日時をご指定された場合、日時指定につきましては無効とさせていただき、最速での出荷となります。
また複数の商品をご注文いただいたときには、ご指定がない限りは全ての商品が揃ってからの発送となります。お酒によりましてはお届けまでにかなり時間を要することもございますので、予めご了承くださいませ。



平成30年 広島国税局清酒鑑評会にて優等賞を獲得しました


広島国税局で毎秋開催される清酒鑑評会 純米酒部門において『富久長 純米大吟醸 八反草』が優等賞をいただきました。
純米大吟醸が「純米」部門?と思われるかも知れませんが、だいたい大吟醸はアルコール添加して「吟醸酒」部門で競われ、純米大吟醸や純米吟醸は「純米」部門に入ることが多いのです。
熟成したお酒のコンテストで一般に日本酒が楽しまれるシーンにも合うため、この優等賞はとても嬉しく感じています。





2018 フランスKURA MASTERにて最高位プラチナ賞受賞!海風土は純米酒部門でTOP5入りしました!


美食の国フランスで開催された、フランス人が選び、フランス人が主催する、フランス人のための品評会。それが KURA MASTER です。2018年はその第2回なのですが、「純米酒」部門の「白麹純米酒 海風土」「純米大吟醸・純米吟醸」部門の「純米吟醸 八反草」が、それぞれ最高位プラチナ賞を受賞しました。
中でも「海風土」は出品酒中TOP5に入っており、ナンバーワンであるプレジデント賞の可能性もまだ残っています。
フランスで認められた富久長の味を、ぜひお確かめくださいませ。なお、「海風土」はほんの少しですが本生の商品も残っていますので、こちらもどうぞお試しください(白いボトルの画像で本生の商品ページへ飛びます)。






富久長のウエブサイトコンテンツ


富久長の『蔵』

お米を麹で溶かして糖化し、酵母で発酵させる。どの蔵でもどんなお酒でも、酒造りの基本は同じです。それなのに日本酒の世界はこんなにも広く、深く、飲み手を心地よい酔いへと誘ってくれます。それは蔵がそれぞれに高い理想を掲げ、弛まぬ努力を重ねている結果です。
今田酒造でも独自に理想とする酒をイメージし、少しでも近づけるよう精進しています。我々の酒造りにかける想いを理解していただければ、富久長をより一層楽しんでもらえます。


広島酒米のルーツ『八反草』

すべての食品において原材料はその生命線です。日本酒ならばもちろん米。富久長では独自に「八反草」という米に注目し、その魅力を最大限引き出すための努力を重ねています。世界中で富久長でのみ使用される「八反草」をご紹介しましょう。


富久超の技

八反草だけではない富久長の技を堪能してください。魚介類との相性を考えて新しく開発したお酒「海風土(シーフード)」と現代的な手法である速醸系の高温糖化酒母と、古来伝統の生もと系酒母を組み合わせた「ハイブリッド酒母」、山田錦の産地兵庫県の中でも特A地区に指定される、最高のお米を用いたお酒「仙」を一度体験してください。


富久長のリキュール』

富久長では瀬戸内の恵みである柑橘類を活かしたいと考え、清酒のほかにリキュールを製造しています。日本酒とは全く違った魅力あふれるリキュールは、発売より多くのお客様に親しまれております。
我々のリキュールにかける想いや姿勢などについてお話します。


販売店ご紹介『酒販店は蔵の宝』

富久長を扱ってくださる酒販店さんをご紹介したいと思います。どのお店も富久長の酒造りに共感してくださり、なによりも富久長のお酒を気に入りお客様においしい状態で楽しんでいただこうと努力してくださる酒販店さんばかりです。


新規取引をご希望の酒販店様へ

富久長は小売店様との直接取引をさせていただく「特約店」の形式をとっております。新規のお取引をご希望の場合には、電話・FAX・メールなどでご連絡・ご相談くださいませ。


富久長のオンラインショップ

富久長のお酒をお届けします!



富久長の店頭販売価格に関しまして

富久長では全国の特約店様へも商品を直接宅急便で発送しております。広島からの距離によって送料が変わりますので、特約酒販店様により小売価格が異なる場合がございます(サイトでの販売価格は関東地方での標準小売価格です)。
不要な在庫を持たずフレッシュローテーションでおいしい状態のお酒を販売していただくとともに、お客様への余分な負担を避けるといった意味合いから、全国一律の小売価格制度はとっておりません。
富久長を扱ってくださっている酒販店さんは、どこも今田酒造と信頼関係でつながっている良いお店ばかりですので、どうぞご理解ご了承くださいませ。

キーワードで探す