富久長共通

「富久長 information」へようこそ

瀬戸内海に面した広島県の杜氏の里 安芸津町 にて、日本酒とリキュールの製造をしている 今田酒造本店 と申します。 古い蔵ですが少人数で真心を込め、少しでもおいしいお酒を皆様にお届けできるよう、日々努力をしております。 蔵の取組みや想い、そしてお酒の愉しみを皆様にお伝えできましたら嬉しく思います。

お酒は20歳になってから。適量を守って楽しく飲みましょう。 飲酒運転も絶対ダメですよ。
近隣に富久長取扱い店のない方のために、酒類のネット販売を行っています。ただし20歳未満の方には販売できません。

瀬戸内海に面した広島県の杜氏の里にある富久長

撮影:Mirai Konishi





初めてのお客様はご入金後の発送もしくはコレクト便の利用をお願いしています

振込みの場合にはご入金確認後の発送作業となります。ご入金確認には数日を要しますので、ご希望のお届け日に間に合わない場合がございます。早期お届けを希望の際はコレクト便をご利用ください。
商品のお届け希望日はご注文日の5日後より指定でき、ご指定がない場合には最短での発送となります。連休中など営業日の関係でご指定の日時にお届けできないこともございますので、どうぞ余裕をもってご注文くださいませ。



味覚の秋もすぐそこに。ひやおろしの定番「秋櫻(こすもす)」発売です

今年の夏は気温の高い日が続きましたが、そろそろ朝晩に秋の涼やかさが見え隠れしています。
この季節になるといろいろな食材が旬を迎え、おちついた感じのお酒が美味しく感じられるようになります。
蔵の中で穏やかに熟成し、やわらかな味わいをまとった「ひやおろし」をぜひどうぞ。
純米吟醸タイプと吟醸タイプがございます。




9月14日(土)27蔵の広島酒蔵が東京にやってくる!

HELLO!! SAKE HIROSHIMA
海・山・街と様々な地域ごとに生まれた食文化と共に、独自の進化を遂げてきた広島酒。その個性と多様性を楽しんでいただくため、県内27の酒蔵が東京に集結します。
広島酒を通して、広島を知ってください。そして願わくば、あなた好みの1本と出会ってください・・・
日時:2019年9月14日(土)
第1部:13:30〜15:30(開場13:00) 第2部:16:30〜18:30(開場16:00)
会費:4000円(※おちょこ・グラス等をご持参ください)
3×3 Lab Future(さんさんラボフューチャー)
協賛:NPOエコッツェリア協会 https://www.ecozzeria.jp/
チケットのご購入はこちらまでhttps://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01jyss10emws1.html
Hello!!HIROSHIMA公式FaceBook https://www.facebook.com/events/398080704170022/



富久長の新定番!低アルコール「バード」 まだまだ暑い季節に辛口夏吟醸+Xも

気温の高い日が続くと”軽い”感じのものが美味しく感じられます。低アルコール純米酒「バード」は新しく2018BYのお酒を出荷開始しました。香りも味わいもきちんとあるのに、あと口軽く、体にも軽い印象です。これからの時期にぜひオススメです。
辛口夏吟醸+Xのリフレッシュも定番です。
ふんわりと香りよく、米の味わいがあるのにスッキリとした後口のよさ。様々なお料理に好相性の超辛口食中酒をぜひどうぞ。




新酒鑑評会・IWCにて入賞しました

この時期、全国の酒蔵がお酒の出来を競い合うコンクールが多く催されます。中でも歴史が長く権威もある全国新酒鑑評会において、富久長の純米大吟醸 八反草40のお酒が入賞しました。「山田錦使用でアルコール添加」が圧倒的に多い中で「八反草の純米」で挑み続けておりますが、惜しくも金賞は逃したものの入賞を果たすことが出来、とても励みになっております。

また国際的なコンクールInternational Wine Callenge(IWC)においても富久長 純米吟醸 八反草がブロンズの賞をいただきました。他に出品したお酒も推奨酒としての賞をいただいています。
これからも日本で、世界で評価していただけるようなお酒を作り続けていきたいと思います。




広島発! 精米は新たな次元へ・・・

残念ながら完売しました。話題性がとても高く、多くの方に興味を抱いていただきまして、ありがとうございました。
東広島市の株式会社サタケの新型精米機により、原料米の中のタンパク質が多い表と裏の部分を選択的に削り取ることが可能となりました。その削減率は、60%の精米で従来の40%精米と同等。日本酒は、精米の形からデザインする時代へと突入します。
このサタケの新技術が発表された2018年、いち早く注目して手を挙げたのは弊社だけであったため、このサタケの扁平精米機で削ったお米で醸されたお酒は現在のところこのお酒だけです。試験的な醸造の為、少量しかございませんが、日本酒の未来を垣間見ていただければ幸いです。
2019年4月22日に日経MJにて紹介されました。




「カンパイ! 日本酒に恋した女たち」に富久長杜氏の今田美穂が出演

世界的に話題となった「カンパイ! 世界が恋する日本酒」の続編として、日本酒の世界で活躍する3人の女性にスポットを当てたのが「カンパイ! 日本酒に恋した女たち」です。その一人として富久長を造る杜氏である今田美穂が出演します。
4月27日にYEBISU GARDEN CINEMAを皮切りに全国順次公開となりますので、ぜひご覧になってください。






『dancyu』2019年3月号に掲載されました

日本の食文化をリードする雑誌『dancyu』の2019年3月号は日本酒の特集号です。「この一冊で今の日本酒がわかります」と銘打たれた特集の「白麹の酒」「スパークリング日本酒」において、富久長の「海風土ブルー」と「スパークリング純米酒 HAKUBI」が掲載されました。
ただ「海風土ブルー」は少量生産の限定品のためすでに完売しております。
話題となったお酒をお試しくださいませ。






富久長のウエブサイトコンテンツ

富久長の『蔵』

お米を麹で溶かして糖化し、酵母で発酵させる。どの蔵でもどんなお酒でも、酒造りの基本は同じです。それなのに日本酒の世界はこんなにも広く、深く、飲み手を心地よい酔いへと誘ってくれます。それは蔵がそれぞれに高い理想を掲げ、弛まぬ努力を重ねている結果です。
今田酒造でも独自に理想とする酒をイメージし、少しでも近づけるよう精進しています。我々の酒造りにかける想いを理解していただければ、富久長をより一層楽しんでもらえます。


広島酒米のルーツ『八反草』

すべての食品において原材料はその生命線です。日本酒ならばもちろん米。富久長では独自に「八反草」という米に注目し、その魅力を最大限引き出すための努力を重ねています。世界中で富久長でのみ使用される「八反草」をご紹介しましょう。


富久超の技

八反草だけではない富久長の技を堪能してください。魚介類との相性を考えて新しく開発したお酒「海風土(シーフード)」と現代的な手法である速醸系の高温糖化酒母と、古来伝統の生もと系酒母を組み合わせた「ハイブリッド酒母」、山田錦の産地兵庫県の中でも特A地区に指定される、最高のお米を用いたお酒「仙」を一度体験してください。


富久長のリキュール』

富久長では瀬戸内の恵みである柑橘類を活かしたいと考え、清酒のほかにリキュールを製造しています。日本酒とは全く違った魅力あふれるリキュールは、発売より多くのお客様に親しまれております。
我々のリキュールにかける想いや姿勢などについてお話します。


販売店ご紹介『酒販店は蔵の宝』

富久長を扱ってくださる酒販店さんをご紹介したいと思います。どのお店も富久長の酒造りに共感してくださり、なによりも富久長のお酒を気に入りお客様においしい状態で楽しんでいただこうと努力してくださる酒販店さんばかりです。


新規取引をご希望の酒販店様へ

富久長は小売店様との直接取引をさせていただく「特約店」の形式をとっております。新規のお取引をご希望の場合には、電話・FAX・メールなどでご連絡・ご相談くださいませ。


富久長のオンラインショップ

富久長のお酒をお届けします!


富久長の店頭販売価格に関しまして

富久長では全国の特約店様へも商品を直接宅急便で発送しております。広島からの距離によって送料が変わりますので、特約酒販店様により小売価格が異なる場合がございます(サイトでの販売価格は関東地方での標準小売価格です)。
不要な在庫を持たずフレッシュローテーションでおいしい状態のお酒を販売していただくとともに、お客様への余分な負担を避けるといった意味合いから、全国一律の小売価格制度はとっておりません。
富久長を扱ってくださっている酒販店さんは、どこも今田酒造と信頼関係でつながっている良いお店ばかりですので、どうぞご理解ご了承くださいませ。


キーワードで探す