富久長共通

お米の磨きを比べる 八反草3本セレクト(純米大吟醸50・純米吟醸・純米) combination to enjoy comparing HATTANSO rice polishing ratio

販売価格
4,600円(税込5,060円)
容量
購入数
富久長でしか使っていないオリジナル酒米「八反草(はったんそう)」のお酒の飲み比べです。

※ コンセプト ※

日本酒のオリジナリティを考えるときに、一番最初に思い描くのは原材料、すなわち「米」ではないでしょうか。

「八反草」はただ単に古い品種であるだけでなく、現代の広島県の主力酒米「八反錦(はったんにしき)」系統のルーツとなったお米。古来からの伝統と現代の技術とをつなぎ、独自の新しい革新を模索する富久長の姿勢を表現するのに、この上なくふさわしいものと考えています。
また同じお米であっても磨きが変わることで、できあがったお酒も様々な個性を見せてくれます。

「富久長」を知らない方にこそおすすめしたい組み合わせです。


組み合わせ内容:

純米大吟醸 八反草50 720ml 1本
純米吟醸 八反草 720ml 1本
純米 八反草 720ml 1本

または

純米大吟醸 八反草50 720ml 1本
純米吟醸 八反草 1800ml 1本
純米 八反草 1800ml 1本


お酒の組み合わせのご提案ですので、商品のみの価格でございます。化粧箱等には入っていません。
富久長おすすめの組み合わせとしてご紹介しておりますが、いろいろなお酒をお好きな本数組み合わせていただくことも可能です。

キーワードで探す

グループから探す