富久長共通

八反草純米大吟醸 雫 『妙花風』

型番 15001
販売価格
5,000円(税込5,500円)
容量
購入数
富久長の技術を結晶させた最高峰。

※ コンセプト ※

「富久長の持てる技術で最高の一本を。」
その志をかたちとした「妙花風」の名前は、世阿弥の説いた芸の最高位の境地「妙花風」からいただいています。

酒米はもちろん世界で富久長だけが扱う「八反草」。
大きさが40%になるまで磨き上げ、地元広島県安芸津町から全国に広まった「軟水による吟醸造り」の技術を尽くして醸造します。
できあがったお酒には圧力をかけずに丁寧に雫を集めて瓶詰めし、冷蔵庫でゆっくりと熟成させます。

いにしえより続く酒造りの伝統を踏まえつつ、新たな技術も果敢に取り入れる富久長のチャレンジ精神が結晶した商品です。

最高峰の酒にふさわしく木箱に入っています。

1800mlをお求めの際はお問い合わせください。

キーワードで探す